プロペシアとフィンペシアの薬

 

プロペシアとフィンペシアって、言ってしまえばどっちも同じ薬って感じなんですけど。
見た目も違ったりして、初めて見た時は一瞬「偽物か?」とか思っちゃうんすよね。
最初届いたときは不安で、ネットで情報かき集めたことがありました(笑)
自分の場合特に、後に買ったのがプロペシアだったんで尚更でしたね。
フィンペシアって若干小さくないか?!これってもしかして??!...ってやっぱなります(笑)
不安だったりするとそんなもんですよね、人って(^_^;

 

プロペシアとフィンペシアの違いは、製造国にあると言えます。
フィンペシアはインドでつくられたプロペシアのジェネリック医薬品となっており、主成分など大きく違う面はありません。どちらも酵素のはたらきを抑制することで、男性ホルモンの生成を抑える作用に期待がもてる、AGA治療薬となっています。フィンペシアはジェネリックであることからコストダウンが可能で、提供される価格もプロペシアと比較してもかなり手頃なものとなっています。